『多摩地域人材ダイバーシティ推進ネットワーク事業』の概要

本事業は、「希望する人材の応募が無い」「面接や内定を辞退されてしまう」「社員が定着しない」「社員を教育したい」など社員の採用・育成の課題解決にお困りの企業様を募集しています。採用をサポートする紹介予定派遣制度などを活用した採用支援と多様な働き方支援、課題解決に向けた専門家によるコンサルティング、個社別研修、集合研修などの処遇改善支援を行う費用負担のない事業です。

■主な支援

  1. 人材確保・育成セミナー
  2. 採用支援
  3. 個別マッチング支援
  4. 現場実習
  5. 処遇改善支援

「多摩地域人材ダイバーシティ推進ネットワーク事業」を活用して社員の採用・育成にお役立て下さい。

採用支援の専門家によるセミナー開催

人材を確保・育成する上で役立つ情報を、採用支援のプロフェッショナルが伝授します。
課題解決となる現場で使える情報や法、助成金などあらゆるテーマで開催しています。

【同一労働同一賃金セミナー】Web開催

いよいよ来年4月から中小企業においても、「同一労働同一賃金」がスタートします。
同一労働同一賃金というキーワードは聞いたことがあっても、その中身や企業経営に与える影響については、十分に知られていないようです。そこで本セミナーでは、「誤解」も多いこの同一労働同一賃金について、できるだけ分かりやすく解説し、ものづくり中小企業が採るべき対応のヒントをお伝えさせていただきます。

実施日:2020年10月21日(水) 17:30~19:00

先着20名様まで無料受講できます。

詳細は開催案内チラシをご覧ください

開催案内

採用支援の専門家によるセミナー開催

人材を確保・育成する上で役立つ情報を、採用支援のプロフェッショナルが伝授します。
課題解決となる現場で使える情報や法、助成金などあらゆるテーマで開催しています。

次回の開催については準備中です。今しばらくお待ちください。

労働力確保事業

紹介予定派遣の仕組みを使った、実習体験型の支援です。
基礎研修を受講した求職者を企業と面接のうえ、1~2ヶ月間の現場実習を行っていただきます。
現場実習をご活用頂くことによって、業務に携わる求職者とコミュニケーションをとりながら、採用に向けた求職者の適性の見極めができます。
また職場実習中に、専門スタッフが訪問し職場の受け入れ態勢等のアドバイスを行います。

※基礎研修と現場実習の期間、および直接雇用切り替え時に、企業様の費用負担はございません。

現場実習とは 紹介予定派遣の仕組みを使い、求職者に職場で実際に働いてもらい採用したい人材か適性を確認できます。費用のご負担はありません。
(本事業にて負担いたします。なお、制服など職場独自で必要なものは貸与をお願いします。)
求職者と雇用する企業の双方が、現場実習の期間を通して見極めをすることができるので、採用後のミスマッチが軽減されます。

個別マッチング支援

労働力確保事業に参加している求職者に加え、新たに求職者を募集し、合同企業面接会を実施いたします。
また、求職者に事業参加企業の魅力を伝える企業の魅力発信ホームページを運用します。
企業とものづくりの特徴・魅力を最大限発信し、求職者視点で訴求感が高い効果的な情報発信を行います。

【魅力発信ホームページのコンテンツ内容】
・企業の魅力情報の発信
・求人情報の発信
・求職者が求める情報の発信
・求人サイトとの連携

求職者は希望する求人にホームページ上で応募が可能となります。
自社ホームページにリンクをさせ活用することも可能です。

処遇改善支援

従業員の意欲向上、スキルアップや企業収益の増大等を図り、従業員の定着促進、非正規従業員の正規化、賃金引上げといった従業員の処遇改善につなげる取組みを、専門家によるコンサルティング、幅広い研修メニューより外部会場に行かずに自社で実施ができる個社別研修と集合研修によりサポートいたします。

研修に慣れていない、課題はあるがどのコンサルティングと研修メニューを選択したら良いかわからない、こんな事を解決するメニューをやりたいなどお気軽にご相 談ください。課題解決に向けて貴社にあったコンサルティングと研修を提供します。

支援の流れ

課題抽出/支援メニュー提案

・コンサルティング
・個社別研修
・e-ラーニング
・集合研修

100種類をこえる支援メニューから、最適な支援メニューをご提案いたします。

職場体験・活用支援

「少子高齢化による労働力不足の問題」、さらには「ライフスタイルや働き方の多様化」の対策は企業の労働力確保において
大きな課題です。
個別セミナーの実施により、従業員の多様化の意識を高めるとともに、職場体験を通して求職者とコミュニケーションを
取りながら求職者との距離を縮め女性・高齢者と働くを体感し、実際の受入の環境整備に繋げることができます。
女性の活躍推進、高齢者雇用の促進等の多様な働き方を自社で実現する支援をいたします。

事業ご参加にあたって

事業のご参加にあたっては、以下の参加申し込み条件がございます。

「多摩地域ものづくり人材確保支援協議会」に入会すること。(会費等の費用はかかりません。)
多摩地域に活動拠点(本社、営業所等)を有していること。
日本標準産業分類の大分類E「製造業」又は大分類Gの「情報通信業」に属し、資本金の額または出資の総額が3億円以下の会社または常時使用する従業員の数が300人以下の会社および個人であること。

 

お問い合わせ・ご相談

多摩地域人材ダイバーシティ推進ネットワーク事業への参加お申し込みは、下記お申込みフォーム、またはお電話にて受け付けております。
※お電話でのお問い合わせの際には、「多摩地域人材ダイバーシティ推進ネットワーク事業」に関する問い合わせである旨お伝えください。